出産内祝いで喜ばれるものって?【ズバリ知っておくとはなまる!】

内祝いは幸せのお裾分け

内祝

贈る相手によって選ぶ

赤ちゃんが誕生すると親戚や友人などから出産祝いが贈られます。新しい生命の誕生をお祝いしてくれるのはとても嬉しいことです。出産祝いのお返しとして相手に感謝を込めて贈るのが出産内祝いです。ただのお礼ではなく、出産内祝いには子宝に恵まれた幸せをお裾分けするという意味合いがあるのです。また赤ちゃんのお披露目にもなるので、とても大事な行事の1つです。出産内祝いでは贈る品物の選び方が大事になります。日本には贈りものの伝統があって、それぞれに贈る品物の選び方があります。出産内祝いではお菓子やコーヒーなどの食品類を贈るのが良いとされています。幸せのお裾分けは食べたり飲んだりできるものが喜ばれるのです。贈る相手によっても品物を選び分ける必要があります。高齢者で1人暮らしの相手に出産内祝いを贈る場合は、量よりも質で選ぶようにします。一人で食べきれる程度の量で質の良いものを贈るようにするのが常識です。反対に子供が多く大家族の場合は、皆で楽しめるように量の多い贈りものを選ぶようにします。また目上の方への出産内祝いは、高級素材で旬のものを少量贈るというのが良いとされています。また職場などへの出産内祝いは、日持ちのする小分けのお菓子などが適しています。人数が多いので小分けになっていると皆で分けて食べやすいからです。特に出産のために仕事を休んでいる女性の場合は、個数にも気をつけて職場の全員に行き渡るように配慮することが大切です。